行く場所ないなら神社行くメリット5つ

神社行ってるかい?

東京は何かと神社多いから1時間位歩けば散歩の景色にマンネリしない

どれだけビルが立ち並んでいても普通にあるからね

コンビニ、スーパー、神社とこれくらい目にしてる気がするんだけど日常に神社取り入れるのも無理もない

実際は食材の殆どはヤマトとマミーが済ませてくれるので僕の日常は神社からの神社、またよく会うな神社

って感じなのだ

神社の良さを語ってく

謙虚になる

神社は言うまでもなく神聖な感じがする

どこまでも、ヒ◯キンほどの財力を持ってしてもなお神を相手にすれば畏るだろう

大きくなって久しくファミレス行って小さく感じる皿のサイズに感じる寂しさ

みたいにはならない絶対的上下関係

神の上に僕はとてもとても。。すみません

なのだ

散歩の口実、財布にも優しい

インドアにとって出かける理由は重要

どこ行こっかな?

博物館?美術館?それとも水族館?

けどお金かかるからいいや

そこで井之頭公園とくる

電車面倒だしカップルいるからいいや

この鉄壁の守りを崩す一言

俺を動かしたい?神社参拝しよっか

歩けば近場に何かとあるしリア充もいない

仕方ねぇな!

そしてなんの躊躇もなく家を出れる

地味に運動になる

神社行くにしてもまだ見ぬ神社が見たい

そして移動距離が日に日に伸びてる気がするのだがこれがなかなか

電車使うには必要もなく感じる距離感

歩いてたらめずらしい景色に無駄にフラフラしたり気付いたら四半日あるいてたりする

足裏痺れる

心洗われる

神社に行くと感謝を欠かさずしている

心理学的に考えたら自分が既に持ってると認識した方が良い

神を目の前にして隠し事なく躊躇なく感謝する

これは僕のメンタルをとても健全に保ってくれている

ありがとう

思わぬ出会いも

どう言う訳か神社には時々神社の妖精を見かける

ニャーー🐱

はっ!?かっ、かわいい!!!????

瞬時に悩殺される魅惑の可愛さを誇る毛玉

地味に長めな散歩にやや疲労気味のメンタルと足裏が持ち直す